忍者ブログ
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



レザンの木
詞・曲 キュイジーヌ


閉ざされた森を抜け まっすぐ伸びた道の
そばにたった一本だけ立っていた葡萄の木

木の横に座り込み もたれかかり休んだ
眠りに落ち 夢の中 見知らぬ少女と会う

「君はどこへ行くの?」
「私、、、母を待つの。」
「母はいつ帰るの?」
「ずっと、、、待っているの。」

なぜ一人で君はここにいるのか、、、
そんなこと僕は知らないけれど、、、
1秒でも早く大事な人と
会えることを強く願った

待ち続ける少女は 嵐の日も待つだけ
枝が頬を切りつけても 待ち続けてるだけ

通りすがりの老人
「君は捨てられたんだ。」
そう言って渡したのは
葡萄、一房だった

誠か嘘かも分からぬ言葉を
そう君は受け入れるはずもなく
「私は待つの、、、ただ母の帰りを。」
会えることを強く願った

日に日に衰えてく 少女は立てなくなり
振り絞った力で 一粒の実を口にして願う
「会いたい、、、。」

寂しさだけを抱き待ち続けてた
君の身体(なか) 駆け巡ってく果実
ずっと待ち続けた大事な人と
会えたような幸せの味

葡萄の種は大地に根を下ろし
あの空へ君は 逝ってしまった
今度こそはきっと大事な人と
会えることを強く願った

僕は目を覚ました
僕は歩き出した
君が幸せかは
僕に分からぬこと、、、

 

PR

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード



トラックバック:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[04/28 キュイジーヌ]
[04/28 ナギっち]
[01/17 キュイジーヌ]
[01/16 からな]
[01/12 キュイジーヌ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
キュイジーヌ
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R